なんか凄そうなことをしてるなんか凄そうな人のなんか凄そうな発言に惑わされる

 先日図書館に行きました。図書館ではもちろん普通の本を読むのも面白いのですが、普通の本屋さんではお目にかかれないような分厚い本や判例集、地域の歴史などそういったものを見るのも面白さの一つだと思います。また、相当年季の入ったような本にも出会ったりと色々なものに出会う楽しみがあります。そんな時ふとこれだけの本があって、知らないことがたくさんあってそのうちの本の0.1%すらも知ることなく私の人生は終わってしまうんだなと思いました。そこに大量にあると思える本の知識ですら、世の中の全ての知識のほんの一部なのでしょう。恐ろしい限りです。

 私はまだ何も知りませんし、これからも全てを知ることなんてないでしょう。知らないことがあるからこそ生きようと思えるのだと思います。どうせ全部を知ることなんてできないのだから、自分の楽しいと思えることをやったほうが良いと思います。生きてれば、他人のやってることが面白そうに見えて目移りしたり、なんか凄そうな人がなんか凄そうなことやってるから、自分もなんか凄そうな人になるためになんか凄そうな人の真似をしてみようと思う時もあると思います。

 そういう生き方も否定はできませんし、楽しければ良いと思います。ただ、何かに追い立てられるかのようにやるのはなんだかなと思ってしまいます。憑き物がついたかのように必死になってやることも時には必要でしょう。でもせめて少しは楽しいという気持ちがどこかにないと、将来への希望が少しはないとしんどいと思います。

 なんか凄そうな人のなんか凄そうな発言を見るとその瞬間は「本質」をわかったかのような錯覚に陥ります。今の私の意見としては少なくとも現代においては「本質」なんてものは分かりっこないと思います。仮に「本質」があるとしたら、それは過去にもそしてこれから先の未来においても全く変わらず常に本質たり得ることのものだと思っています。「本質」をわかった気になることは容易いです。私もこれまで何回もわかった気になってきました。けれども結局それは「本質」ではなく、ただの幻想でした。「本質」をわかっている人がもしいるのでしたら、是非教えていただきたいです。

 どうせ全てを知ることは出来ないし、仮に「本質」を正解だとするなら、正解もわかっていない状況が現代だと思います。まさに迷路ですね。しかも基本的には人間の一回の人生だけでは少しも進むことのできないような鬼畜な迷路です。もしかしたら超人的な方が迷路をクリアするかもしれませんが。迷路の全貌もわからない、ゴールもわからないならもうあとは試すしかないと思います。人によってはずっとその場にとどまり続けるかもしれませんし、無我夢中に動き回る人、規則的に動き回る人色んな人がいると思いますが、なんでもいいと思います。でも、どうせ一回きりの人生なのですから、好きにやったらいいのです。どうせ迷路のクリアはできません。誰かが迷路をクリアしようとしているのを助けるのはいいですが、踏み台になる必要はありません。

 私が知らないだけで世の中には知らないだけで面白いことで溢れているのでしょう。どうせ全てを知ることができないとしても少しでも多くの面白いものに触れたいです。他の人の意見を聞いたり、将来のことを考えたりする余裕も時間もないです。後悔することも多くあるでしょうが、それでも、その時その時の自分の心に従って行動したいです。どうせ最適な人生なんて歩めないです。試行回数が何回あろうと無理なものは無理です。分岐がありすぎます。やらないで後悔するよりやって後悔というよりも、他人の言葉に振り回されて後悔するよりも自分の心に従って後悔したいと思います。やろうがやらまいがそれはどっちでもいいのです。大切なのは自分の心に従ったかどうかだと思います。

 現代は本当に簡単に色んな人の色んな意見に触れることができます。でも誰も正しいことなんて言っていません。正確にはその発言がなされた時点では正しいかどうかなんて判断できないはずです。時間が経って後から見返してみてやっと判断ができます。その判断ですら、さらに時が経てばひっくり返るかもしれません。

 他の人の言葉を吸収するのは大切です。しかし振り回されないでください。吸収しすぎて破裂しないようにしてください。情報の多い今だからこそ、色んなことができる今だからこそ他の人の意見に振り回されている場合じゃないです。時間は待ってくれないです。

 このブログを読んでもすぐにこれからは自分の心に従って生きていこうとなるのではなく、少しの時間でいいので自分の心に耳を傾けてみてください。本当に自分の心に耳を傾けるのがいいことなのか、他人の言葉に振り回されたっていいんじゃないのか。

 なんか凄そうなことをしてるなんか凄そうな人のなんか凄そうな発言に従ったって幸せになれる保証なんてないです。すぐ行動、行動力の多さが正しいなんてことはないです。しっかり立ち止まって考える時間も必要なはずです。自分で考えることができる人はどんな結論を出そうがその時点で凄い人です。

 

押していただけると泣いて喜びます!応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

コメント