お金のためだけにブログを書くのはしんどいし割りに合わないと思う

 ブログを書いてる方は何かしらの目的があってブログを書いてるはずです。ブログを書く理由は様々だと思いますが、お金が主目的(だった)の方もいると思います。先日中学の時の友人がブログを書こうかなと言っていました。それだけであれば、やったらいいと思うのですが、話を聞いてみると、学生のうちにバイトの代わりに家で楽にお金を稼ぎたいと言った感じでした。そして、特別に文章を書くことが好きだとかはないみたいでした。

 私はそれだったら家で採点バイトとかしたほうがいいんじゃないって思ってしまいます。このブログではまだ1ヶ月ほどしかブログを書いていませんが、前に書いていたブログのことを考えてもTwitterなどで見かけるブログで稼いでる人を見ても、ブログで稼ぐのは速効性もないですし、決して楽なことではないと思いますし、お金のためだけに書くっていうのは難しいと思ってます。何か伝えたいことがあるだとか、文章を書くのが好きだとかそう言ったことがあって書けるものであると思ってます。

 そこまで強く止めたわけではないので、まずは無料ブログとかでやってみてうまくいくと思えば続けるでしょうし、うまくいかなければやめるでしょう。そもそも書き始めることすらしないかもしれません。私は少し冷たいのかなとも思います。友人に投資がしたいだとか、ブログを書きたいって人がいたらまず止めます。私はレールがあるのであればそのレールの上を走るのが一番いいと思ってますし、他の人がしないようなことをするのはそれなりに労力はいるし、楽がしたいと思って選ぶ道ではないと思ってます。なのでとりあえず最初は、それなりに大変だし、バイトの方が割りに合うと思うよって言います。

 私は例え投資がうまく行ったり、ブログで多少なりとも収入が得られたりしても、他の人には勧めないと思います。仮に勧めることがあれば、大変だし楽ではないと思うよという前提のもと勧めます。私は意識高い大学生はそれはそれで楽しいでしょうし、それなりにバイトしてぐーたらして、ゲームして、遊んで、旅行して気づいたら卒業っていう大学生活も楽しいと思ってます。他の人がしないことをそれなりの労力を割いてするということは、ダラダラする時間などを削ることになります。私はそれが誰にとっても最適解であるとは思えません。

 ブログを書くとなったら時間は取られますし、場合によっては日々書くネタを探す必要に駆られるようなこともあるかもしれません。サーバーを借りて、ドメインも取得してとなると、最初のうちは収入になるどころか支出になるでしょう。お金のためだけにブログを書くとなると、時間も割いて、お金もかかって、書くものを探すのに必死になって、何のために書いているんだろうという気持ちになると思います。その中でも何人かは書き続けて稼げるようになるかもしれませんが、純粋にお金だけがモチベーションでそこまで書き続けられる人ってそうそういないんじゃないかと思います。

 お金のためだけにブログ書くことって、無給の下積み期間が人によってまちまちでもちろん長い人もいて、お金もらえるようになったと思っても対してもらえず、いつ首を切られるかわからない労働と何ら変わらないと思います。それだったら、やはり普通のバイトをしたほうがいいでしょう。

 じゃあなぜ私がブログを書くのかと言われれば、お金が主目的じゃないからだと思います。いずれ、お小遣い程度になったらいいなとは思ってますが、自分の書く文章にそこまでの価値があるとは思ってません。お小遣いがもらえるようになったとしても何年かかるかわかりませんし、そこまで書き続けるかもわかりません。私にはビジネスなどはよくわかりませんし、普通の平凡な一大学生であればこのくらいの気の持ちようがいいのかなと思ってます。

 否定的な意見ばかり書いていますが、ブログを書きたい方がいるのであれば、是非やってみてほしいと思います。ただ、私の意見としてはお金を主目的にするのとあまりに根詰めるのはやめたほうがいいと思います。それから、お金を目的としてブログを書くのは決して楽ではないという意見も付け加えておきます。

 自分を限界まで追い詰めたり、頑張り続けられる人もいますが、そうではない人もいます。太く短くとか太く長くの人生もいいかもしれませんが、細く長くの人生だって細く短くの人生だっていいと思います。出来るだけ頑張らない人生、何もしない人生だって素晴らしいと思いますよ。

 

押していただけると泣いて喜びます!応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

コメント