人生観

人生観

Why some of us don’t have one true callingを見て-マルチポテンシャライト-

Emilie Wapnick: Why some of us don't have one true calling | TED Talk  題名の動画は上記のリンクから見ることができます。 動画中では、興味が色々移り変わってしまう、いわ...
人生観

「成功者、勝ち組」は成功者、勝ち組なのか

 成功者、勝ち組と聞いた時どのような人を想像するでしょうか。地位を手に入れた人、名誉を手に入れた人、大金を手に入れた人、偉業を成し遂げた人、色々想像すると思います。では、亡くなった後に評価されるようになった人、今は評価されていないし、将来評...
人生観

私がいなくても世界は何も変わらない。だから私は生きる。

 私だけでなく、恐らく、どんな人だろうと一人ぐらいいなくても世界は何も変わらないと思います。私がいない世界と私がいる世界を比べることはできないので、どれくらい違うのかはわかりませんが、私がこれから相当影響力のある人物になったりしない限り、何...
人生観

なんか凄そうなことをしてるなんか凄そうな人のなんか凄そうな発言に惑わされる

 先日図書館に行きました。図書館ではもちろん普通の本を読むのも面白いのですが、普通の本屋さんではお目にかかれないような分厚い本や判例集、地域の歴史などそういったものを見るのも面白さの一つだと思います。また、相当年季の入ったような本にも出会っ...
人生観

自分を見返してやるー自信を持つために

 私は自分に自信がありません。原因はわかっています。何かの目標のために努力し続け、努力が実ったという経験がないからです。なので、自分のことを信用していません。口だけの人間で、せいぜいいいのはスタートダッシュぐらいの人間だと思っています。 ...
人生観

行動することは世界を変えること

 六次の隔たりというものをご存知ですか?六次の隔たりというのは人間関係に限定して言えば、知り合いの知り合いの知り合いといった風にどんどん知り合いを辿っていけば、6人以内に全ての人と繋がることができるというものです。この仮説自体は簡単な計算に...
人生観

人生の幅を自分で狭めないで 有意義だとか、お金になるとか

 これは何かの役に立つのか、これはお金になるのか、そんなことばかり考えていたら人生がつまらないものになりそうだったので、戒めのためにこの文章を書いています。  巷では無駄を減らそうだとか、有意義なことに時間を使おうだとか、やることなすこと...
人生観

一番になれなくても好きなことなら続けて欲しい

 今の時代、ネットが発展したのもあって一番を感じる機会が減ったような気がします。昔であれば、例えばクラスで一番だとか、学年で一番だとか、地域で一番だとか、仲良い人の中で一番だとか、そういった小さな一番を感じる機会がありました。今でもそれ自体...
人生観

井の中の蛙は大海を知る必要があるのか

 井の中の蛙大海を知らずということわざをご存知でしょうか。これは、荘子という紀元前に活躍していた中国の思想家の外篇の中の秋水篇の文章の一部からとったことわざです。  下のリンクに原文ではなく、訳が載っていました。時間が許すのであれば是非読...
人生観

投資を始めた友達が、少し他人を見下すようになっていて悲しくなった話

 これは自戒も込めて書いてます。  先日、結構古い友達と話す機会がありました。本当お互いに変わらないね、という話をしながらも二人ともほかの大学生があまりしてないであろう、投資という共通点を持っていました。投資対象が結構違うのもあって、...